O.S. 8耐 レギュレーション

車両

エンジン OS MAX-12TGシリーズに限る
キャブレター口径はφ4.5とする
燃料 OS製NITRO-X 25 燃料支給 (予選、決勝とも)
マフラー OS製排気口径Φ5.2以下とする
シャシー 1/10ツーリングカーで、全幅200mm以下の車体に限る
危険な部位があってはならない
Tカーの使用は禁止する。(車検時にマーキングを行う)
受信機バッテリーは1個のみ搭載可能。容量、搭載位置は規定しない
燃料タンク 75cc以下の物を1個のみ搭載できる
変速機 2スピード以下とする(3スピードまたはそれ以上は不可)
ボディ 各社から市販されているツーリングカーボディーのみとする。 (レーシングプロ  トタイプは禁止) ボディのカットラインの変更は出来ない。 カラーリングは自由。ただしアクセサリーパーツ、ライト及びウィンドウ部以外は塗装を施し未塗装部分を残してはならない。なお、各ライトはカラーリングまたはデカール処理、さらにウインドウはクリアもしくはスモーク処理を行うこと

☆開口部について
冷却用、給油用としてフロントウィンドウ部もしくはルーフ部に1ヶ所穴を開ける事が出来る(どの方向から測ってもΦ60mm以下)・冷却用としてリアウィンドウ部及び、左右フロントドアのサイドウィンドウ部を開ける事が出来る(ただしウィンドウのラインを超えない事)他にボディマウント、アンテナ、プラグヒート、ニードル調整、排気口、エアクリーナーが接触する場合のみ最低限でカット出来る
タイヤ 市販の中空ゴムタイヤを使用すること。インナーは自由とする
決勝時の使用可能本数に関しては5セット(20本)まで登録を行う
マーキング後の変更は認めない
バンド あらかじめ使用バンドを指定します。20台走行で行う都合上、周波数変更を行っていただく事があります。(2.4GHz、27MHz、40MHzでの変更もあります)変更出来ない場合は出走出来ませんのでご了承下さい
計測 AMB社製マイポンダーでの計測となります。マイポンダーの登録は1チーム1基とし、破損、故障が出た場合はその時点で申請の上、登録、交換が出来ます
(この場合1回目に 登録したポンダーは以後無効となります)

レース方式

コースは右回りとします(※予選方法は状況により変更される場合があります)

☆8/20

組分け 主催者側で行います。
フリープラクティス 午前中
公式練習 予選組別に20分間の練習走行を行います(参加数により回数を決定)
予選 ・組別に30分間のレース1Rを行い、上位20チームが決勝に進めます
・スタート方式はスタッガースタートです
・最低1回のドライバー交代を義務付けます

☆8/218時間の耐久レースを行います

スタート方法 数周のローリング後、スタートとなります。ローリング中の追突、追越は1周減算のペナルティーを課します。なお、ローリングスタートに間に合わないチーム、ローリング中にエンジンが止まってしまったチームはピットからのスタートとなります
表彰 1位~20位、コンクールドエレガンス、ベストチームワーク賞

注意事項

・保有バンドは全てお持ちください
・各自の操縦台への踏台の持ち込みを原則禁止します(安全管理上御了承ください)
・参加者のサンダル履き(つま先やかかとが見えるもの)は禁止とします
・ゴミは全てお持ち帰りください
・O.S.Field内では飲酒は禁止とします
・その他、ルールなど必ず当日スタッフの指示に従ってください
・日よけ用のテント等をご用意いただくなど、くれぐれも熱中症対策は怠らないようお願いいたします