GF40

パフォーマンス、サウンド、ルックス全てに魅力的なガソリン4ストローク40ccエンジンの登場です。
先に発売されてきた2ストロークのGTシリーズに加え新たな4ストロークシリーズ「GF」シリーズの誕生はスケールファンはもちろんカテゴリーにかかわらずお楽しみいただける内容に開発しました。外観はいかにもメカ好きのモデラーの心をくすぐるデザインコンセプトを展開。プッシュロッド周りには最新O.S.4ストロークのデザインテイストを継承しました。ロッカーカバーにはO.S.の4サイクルエンジンのイメージでもあったティアドロップ型のデザインを復活させました。マウントサイズやドライブワッシャまでの距離は2サイクルのGT33と同サイズであり、簡単に換装することが可能です。付属のF-6040サイレンサーは消音性はもちろん4サイクルエンジンらしいエキゾストノートも魅力のひとつです。専用に開発されたウォルブロー社製キャブレーターは扱いやすい性能を重点に置きながら素早いレスポンスも実現しました。ゼロからガソリン専用に設計された4ストロークのパワーフィールと実機感あふれるサウンド。そして優れた燃費性能。4サイクルガソリンエンジンの魅力を貴方もぜひ体感してください。

マウントサイズは、OS GT33と同じに設計。既存の機体へボルトオンで搭載が可能です。 (OS GT33とは、マウント〜ドライブワッシャ面の距離が同じで、載せ換えも容易です。)

イグナイターは、4サイクル専用IG-04 を採用。軽量コンパクトな本体は機体への搭載も容易。定格電圧4.8V〜8.2V の電源で、常に安定した点火を供給します。
PCV(Positive Crankcase Ventilation)システムの採用により、ブローバイガスの循環を効率的に行い、エンジンルーム内を汚さないエンジンとしています。
GF40専用にウォルブロ社と共同開発した新型のキャブレターを装備。 扱い易さを重点に置き素早いレスポンスも実現。スケール機だけでなくアクロ機にもマッチします。
専用のF-6040サイレンサーはデザインは従来の物を継承していますが中身は4サイクルガソリン用に設計。消音性と魅力的なエキゾーストサウンドを両立しました。
GTシリーズにて定評のあるチョークロッドガイドも採用。エンジン始動時のチョーク操作を機体外から行う場合に便利です。


スペック
●行程体積:39.96cc ●ボア:40mm ●ストローク:31.8mm●実用回転数:1,800〜9,000r.p.m.
●重量:エンジン 1,170g /サイレンサー:113g/イグナイター:95g ●出力3.8ps/8,600r.p.m.

説明書ダウンロード  

このページのトップへ戻る